logo
logo
Oh my teeth
最終更新日:2023年12月30日

マウスピース矯正Oh my teethのProプランとは?Basicプランとの違いも解説

マウスピース矯正Oh my teethのProプランとは?Basicプランとの違いも解説

Oh my teethのマウスピース矯正にはBasicとProの2つの料金プランがあります。当記事では、奥歯からなおすProプランについて詳しく解説。治療範囲や期間、どのような人がProプランの適用となるのかご紹介します。

真由美さんアイコン
歯科矯正ブログ編集チーム

木村真由美

Oh my teethでのマウスピース矯正を経て、2021年6月に株式会社Oh my teethにジョイン。マウスピース矯正経験者としてOh my teethのオウンドメディア「歯科矯正ブログ」にて記事を更新中。ミッションは「歯並びに悩むすべての方に歯科矯正の確かな情報をお届けすること」。

マウスピース矯正 Oh my teethではBasic・Proの2つのプランがあります。部分矯正を行う場合はBasicプランが適用となりますが、症例によっては「Proプラン」でないと治療できないケースもあります。

そこで当記事では「Proプランの概要」「Basicプランが不適合となる理由」「Proプランで改善された症例」をご紹介

Basicプランが適用にならず疑問を抱えている方や、「私はProプランとBasicプランのどっちが適合?」と疑問の方はぜひご覧ください。

Oh my teethのProプラン(全体矯正)とは?

マウスピース矯正Oh my teethの料金プランはBasicとProの2種類のみです。

歯科矯正には上下前歯の部分矯正と全体矯正があり、Basicプランは部分矯正、Proプランは全体矯正に該当します。

治療範囲

上下前歯に特化したBasicプランに対し、Proプランは第二小臼歯から反対側の第二小臼歯までの範囲をなおします。

そのため、Proプランでは噛み合わせを整えながら歯並びをきれいにするなど、幅広い症例に対応可能です。

矯正期間

矯正期間は症例により異なりますが、Proプランの場合は平均6ヶ月、長い方で12ヶ月程度です。

※2020/1~2023/7 Proプランの平均(保定期間除く)

矯正費用

  • 一括払い:66万円

  • 分割払いの例:月々10,600円 × 72回払い(初回のみ12,706円・総額765,306円)

マウスピース矯正Oh my teethの矯正費用は、どちらのプランも矯正期間に関わらず一律です。

また破損・紛失などの理由でマウスピースの再作成が必要となった場合、装着時間が守れずに再矯正が必要となった場合を除き、基本的に追加料金は発生しません。

あわせて読みたい

マウスピース矯正 Oh my teethの費用や支払い方法:追加費用が発生するケースとは?

Basicプランが不適合でProプランになる理由

Oh my teethのマウスピース矯正を検討している方の多くは、費用が安く、矯正期間が短いBasicプランを希望しているでしょう。

しかし、Basicプランを希望する場合でも、診断結果によって不適合となる場合があります。そこで今回は、以下の2つに分けてProプランが適合となる理由を解説します。

  • Basicプランが適合されるケース

  • Basicプランが不適合でProプランが適合されるケース

前提としてBasicプランが適合されるケースを理解し、なぜProプランが適合となったのか理由を確認していきましょう。

Basicプランが適合されるケース

Oh my teethのBasicプランは部分矯正に特化しており、歯並びの悪さが軽度な場合に適合します。

Basic適応範囲
Basicプランが適合されるケース
  • 犬歯から反対側の犬歯までの範囲で改善できる軽度から中等度の症例

※上記の適合条件は一般的なケースを示しており、個々の状況によっては異なる場合があります。

Basicプランが不適合でProプランが適合されるケース

Basicが不適合となり、Proプランが適合となる場合の一例として以下のようなケースがあります。

Pro適応範囲
Proプランが適合されるケース
  • 第二小臼歯から反対側の第二小臼歯までの範囲で改善できる中等度の症例

  • 奥歯の噛み合わせに軽度の問題がある

※上記の適合条件は一般的なケースを示しており、個々の状況によっては異なる場合があります。

Oh my teethのProプラン(全体矯正)の症例

以下はProプラン(全体矯正)で歯並びが改善されたOh my teethの症例です。

すきっ歯(空隙歯列)の症例

Oh my teethProプランのすきっ歯の症例

治療期間5ヶ月で歯並びが改善されたすきっ歯(空隙歯列)の症例です。隙間が大きくアタッチメントの装着が必要だったためBasicが不適合となりProプランが適用されました。

ガタガタ(叢生)の症例

Oh my teethのProプランのガタガタの症例

治療期間5ヶ月で歯並びが改善されたガタガタ(叢生)の症例です。前歯の重なりが強く、全体矯正で奥歯から下げてスペースを確保する必要があったため、Basicが不適合となりProプランが適用されました。

あなたに適切な矯正プランで綺麗な歯並びを目指そう

「Basicプランで矯正できると思ったらProプランになってしまった」と落胆する方もいらっしゃるでしょう。しかし、Proプランでなければ見た目・噛み合わせの両方の面での改善を見込めない場合もあります。

たとえば「前歯だけ矯正したい」といった場合でも、実は奥歯から歯並びを揃えなければ噛み合わせに支障をきたすなど、日常生活に影響をあたえる可能性も0ではありません。

Oh my teethでは、見た目だけではなく、噛み合わせも考慮しながら矯正を行っています。もしProプランが適応となり疑問をお持ちの方はお気軽にLINEでご質問ください。

また、Oh my teethでは、あなたに適切な矯正プランで綺麗な歯並びを目指せるようサポートしております。これからマウスピース矯正を検討中の方は、ぜひ無料相談・無料精密検査へお越しください。

矯正についてもっと知る

ドクター所属学会(一部)

矯正歯科治療にともなうリスクについて