logo
Oh my teeth
最終更新日:2024年7月10日

Oh my teethのマウスピース矯正は海外でも続けられる?

Oh my teethのマウスピース矯正は海外でも続けられる?
真由美さんアイコン
歯科矯正ブログ編集チーム

木村真由美

Oh my teethでのマウスピース矯正を経て、2021年6月に株式会社Oh my teethにジョイン。マウスピース矯正経験者としてOh my teethのオウンドメディア「歯科矯正ブログ」にて記事を更新中。ミッションは「歯並びに悩むすべての方に歯科矯正の確かな情報をお届けすること」。

「Oh my teethのマウスピース矯正なら、海外在住でも治療できる?」
「海外転勤で引っ越しをする前に、Oh my teethで矯正をはじめても大丈夫かな?」

本記事ではこのような疑問を抱えている方に向けて、海外にいてもOh my teethのマウスピース矯正で歯並びを整えられるのか実際の症例も参考に解説します。

一時帰国中に治療開始するために必要な日数や、海外で治療を進める際の注意点も説明しますので、最後までご覧ください。

最短2ヶ月で終わる矯正
CTA

Oh my teethのマウスピース矯正は海外で治療継続できる?

Oh my teeth矯正キット

結論からお伝えすると、 Oh my teethのマウスピース矯正は海外にいても治療を継続していただけます。

なぜなら、初回の無料診断を除き矯正開始後は「通院不要」で治療を完了できるためです(研磨処置やアタッチメントの設置・除去が必要な場合は来院をお願いしています)。

実際に海外留学前に矯正をはじめたユーザーさんの症例を写真とともに紹介しますので、参考にご覧ください。

マウスピース矯正「Oh my teeth」部分矯正プランの症例
  • 矯正プラン:Basicプラン(総額33万円)

  • 矯正期間:5ヶ月

  • 備考:非抜歯・研磨処置適用

※保険適用外の自由診療です。効果や感じ方には個人差があります。マウスピース橋正(Oh my teeth含む)の主なリスク:虫歯・歯周病・ブラックトライアングル・歯根吸収・歯肉退縮・1日20時間以上のマウスピース装着が必須・マウスピースにより痛みを感じる可能性・治療中に一時的にかみ合わせに不具合をきたす可能性・リテーナーを最低1年間は1日20時間以上装着、その後徐々に着用時間を減らし、2年目以降は夜間のみの着用推奨。

こちらは、海外の大学院に留学する前にOh my teethでマウスピース矯正をされたユーザーさんの症例写真です。

矯正期間中のほとんどの時間を海外で過ごされましたが、Oh my teethの「原則通院不要」の特徴を活かして海外でも矯正治療を継続していただきました。

とはいえ、「本当に通院しないで歯科矯正ができるの?」と不安に感じる方も多いのではないでしょうか。Oh my teethは下記のようなテクノロジーを活用することで、「原則通院不要」のマウスピース矯正を実現しています。

「原則通院不要」を実現するために活用しているテクノロジー
  • 高精度なシミュレーションによる治療計画の作成

  • 歯科医師によるオンライン診察やマウスピース交換タイミングの指示

  • 専属医療チームによる24時間LINEサポート

  • LINEでのマウスピース装着時間のリマインド など

24時間LINEサポートでは、歯科医師・歯科衛生士・Oh my teethの経験者・矯正経験者で構成された専属医療チームが、みなさんのマウスピース矯正の悩みに寄り添いサポートいたします。

いつでもLINEで相談を受け付けていますので、時差を気にせずにご連絡くださいね。

なお、Oh my teethのマウスピース矯正には対応症例が限られています。対応症例に適合するかの自己判断はむずかしく、歯科医師の診断が必要です。

Oh my teethでは歯科医師の問診やレントゲン撮影、歯型スキャンなどの矯正前に必要な検査を無料で実施していますので、お気軽にお越しください。

矯正シミュレーション
マウスピース矯正 Oh my teeth の無料診断を予約する

Oh my teethが海外在住者や留学を控えた方に選ばれるワケ

Oh my teethのマウスピース矯正は海外でも続けられる?

Oh my teethのマウスピース矯正は「原則通院不要」という特徴以外にも、下記の理由から海外在住の方や留学を控えた方に選ばれています。

Oh my teethが海外在住者や留学を控えた方に選ばれる理由
  • 専属医療チームによる24時間LINEサポート

  • 毎日のマウスピース装着リマインド

  • シンプルな料金プラン

  • 最短即日で矯正開始できるファストレーン

専属医療チームによる24時間LINEサポート

Oh my teethでは専属医療チームによる24時間サポートで、矯正中の悩みやトラブルの相談を受け付けています。

海外でもインターネットにつながる環境であれば、24時間LINEサポートを利用可能です。また、必要に応じて歯科医師とビデオ通話で直接会話できるサポート体制も整えています。

実際に海外で矯正治療を受けていた卒業ユーザーさんからは、

「時差を気にすることなく、いつでも相談できる環境があって心強かった」
「海外にいても日本語でやり取りできて、ストレスを感じなかった」

というご意見をいただいています。

矯正中に困ったことや気になることがあるときは、いつでも24時間LINEサポートをご利用ください。

あわせて読みたい

Oh my teethの専属医療チームって何?どんなやりとりが行われているの?

毎日のマウスピース装着リマインド

Oh my teethでは海外在住の方にも、毎日マウスピース装着時間のリマインドを送信。不安や孤独感を感じやすい海外での矯正治療でも、モチベーションを保てるように工夫しています。

実は、歯科矯正をする3人に1人は治療途中で挫折してしまう※1といわれています。これは、装着時間を守ることが重要なマウスピース矯正で、装着管理が個人に委ねられるところが大きいためです。

一方で、Oh my teethではマウスピース装着リマインドなどのサポートにより、97%という高い継続率※2を実現しています。

卒業ユーザーさんからも、 「海外にいても毎日Oh my teethから連絡があったので、モチベーションを維持したまま矯正を完了できた」という声が聞かれます。

Oh my teethは海外にお住まいのユーザーさんにも常に寄り添って、矯正治療のゴールまで伴走します。

※1 自社調査(2021年7月、n=3,000)
※2 2022年1月~10月にOh my teethで矯正を開始したユーザーを対象とした実績値

シンプルな料金プラン

Oh my teethのマウスピース矯正は、下記のように部分矯正の「Basicプラン・33万円」と全体矯正の「Proプラン・66万円」の2つのみです。

矯正プラン・費用

概要

治療期間

Basicプラン【33万円】

上下前歯の合計6本に特化した部分矯正。

軽度から中程度の歯並びに適応

平均3ヶ月(※1)

Proプラン【66万円】

奥歯から全体的に歯を動かす全体矯正。

中程度から重度の歯並びに適応。噛み合わせの調整など、部分矯正よりも適応症例の幅が広い

平均6ヶ月(※2)

※1 2020/1~2023/7 Basicプランの平均治療期間・保定期間除く
※2 2020/1~2023/7 Proプランの平均治療期間・保定期間除く

また、 Oh my teethではトータルフィー※1を採用しているため、矯正プランに追加費用は原則かかりません※2

たとえば、治療計画どおりに歯が動かず治療期間が延びてしまったときなどでも追加費用はなく、一律料金なのでご安心ください。

なお、矯正完了後に「もう少し理想通りに歯を動かしたい」と治療結果に満足いただけなかった場合には、再矯正1回まで一律料金に含まれます※3

※1 トータルフィーとは、治療にかかるすべての費用を最初に提示する制度のこと。
※2 マウスピースの破損や紛失には、追加購入で1枚5,500円の実費がかかります。
※3 マウスピースを1日20時間以上つけられずに再矯正が必要になったときは、追加費用がかかることがあります。

あわせて読みたい

マウスピース矯正 Oh my teethの費用や支払い方法:追加費用が発生するケースとは?

最短即日で矯正可能なファストレーン

Oh my teethのファストレーンは、最短で初診当日に治療を開始できる世界初のサービスです (Oh my teeth調べ)。Oh my teethは自社でマウスピースを製造しているため、治療開始までの時間短縮に成功しました。

ファストレーンを利用すれば、一時帰国の短い滞在期間中や海外留学まで時間がない場合でも矯正治療をスタートしていただけます。

こうした「渡航前の短い時間内で矯正をはじめたい」という方のニーズにも応えられるのも、 Oh my teethの強みです。

ファストレーンはOh my teethの各導入クリニックで提供しており、各プランに3万円(税込)の追加料金でご利用いただけます。

ただし、受注状況や歯並びの状態によってはお受けできないこともあるため、ファストレーンをご希望の際にはお早めにご相談ください。

クリニックを選んでマウスピース矯正 Oh my teethの無料診断を予約する

海外でOh my teethの矯正治療を受けるときの注意点

Oh my teethのマウスピース矯正は海外でも続けられる?

Oh my teethのマウスピース矯正は海外でも治療継続ができるとはいえ、日本にいる状況と異なる点があります。

海外で矯正治療を進めるうえでの注意点も、念頭においておきましょう。

海外でマウスピース矯正を続ける際の注意点
  • マウスピースの破損や紛失に気をつける

  • アタッチメントの脱落に注意する

  • 虫歯や歯周病など口腔トラブル予防を心がける

  • 帰国に合わせて治療計画を立てなければならない

マウスピースの破損や紛失に気をつける

マウスピースの追加購入はLINEからオーダーしていただけますが、マウスピースの海外発送はお受けしておりませんのでご了承ください。

海外在住の方がマウスピースの追加購入をされる場合には、日本にお住まいのご家族や知人様宛てにお送りします。

なお、マウスピースを破損したり紛失したりした際も、LINEでご相談ください。新しいマウスピースが届くまでは、1つ前のStepのマウスピースを装着しておきましょう。

アタッチメントの脱落に注意する

アタッチメントはマウスピースを着脱する際や固いものを食べた際に、まれに取れてしまうことがあるため注意しましょう。

アタッチメントとは
効率的に歯を動かすために歯の表面につける合成樹脂でできた矯正の補助装置のこと。必要と診断された方のみ設置します。

アタッチメントが外れてしまうと矯正力が弱まり、治療計画通りに歯が動かなくなる可能性があります。

治療計画の立て直しが必要になるケースもあることから、アタッチメントが外れてしまったときは必ずLINEでご相談ください。

また、帰国される予定がある場合には、アタッチメント再設置の予約をしていただけますので、帰国日が決まりましたらお早めにお知らせください。

虫歯や歯周病など口腔トラブル予防を心がける

虫歯や歯周病が悪化してしまうと、矯正方法にかかわらず治療を中断しなければならないことがあります。

もし、歯の痛みが続く場合や歯茎の痛みなどの異常を感じるときは、早めに24時間LINEサポートでご相談ください。必要に応じてビデオ通話などで歯科医師がオンライン診察を行い、口腔内の状況を確認いたします。

口腔トラブルを起こして矯正治療に影響を出さないためにも、日ごろからデンタルケアをしっかり行いましょう。

帰国に合わせて治療計画を立てなければならない

海外にお住まいだと、クリニックでの処置が必要になった際にすぐに来院できません。そのため次のようなケースでは、帰国の日程に合わせて治療を進めていきます。

帰国に合わせて治療を進める必要があるケース
  • 再スキャン※を受けることになったとき

  • アタッチメントが脱落し再設置が必要なとき

  • 治療が終わりアタッチメントの除去をするとき など

治療を進めたくても保留状態になることもあるため、「予定よりも治療期間が長くなることもある」と覚えておきましょう。

Oh my teethは、海外在住のユーザーさんにも安心して矯正治療を受けていただきたいと考えています。

限られた日本滞在期間中で処置を受ける必要があるときなどは、できる限り柔軟に対応させていただきますので、遠慮なくLINEでご相談ください。

※ 1日20時間のマウスピース装着を守っていた場合は、1回のみ再スキャンと追加のマウスピース作製は無料です。治療結果にご満足いただけなかったときは遠慮なくお申し出ください。

海外在住者がOh my teethで矯正をはじめるには?

Oh my teeth�のマウスピース矯正は海外でも続けられる?

マウスピース矯正は最初の精密検査から治療開始までに、2ヶ月ほどかかるのが一般的です。

しかし、 Oh my teethのマウスピース矯正では、海外にお住まいの方でも日本への一時帰国が1ヶ月ほどあれば治療をスタートできる可能性があります。

限られた一時帰国の期間中に治療をスムーズにはじめるためには、下記の表を参考に治療開始までの流れを把握しましょう。

矯正スタートまでの流れ

詳細

1.無料診断を予約する

LINEからも簡単にご予約いただけます

2.診断を受ける

無料診断では、歯科医師の問診(口腔内のチェック)・レントゲン撮影・歯型スキャンなどを行います(所要時間は約30分)

3.診断結果がLINEに届く

最短即日で、診断結果からあなたに合った矯正プランをご提案。納得いただいたうえで契約していただきます。契約・お支払いいただくとシミュレーション作成が開始されます

4.シミュレーションがLINEに届く

7日ほどで歯の動きが可視化されたシミュレーションがLINEに届きます。治療ゴールを確認し承認していただくと、マウスピース製造が開始されます

5.マウスピースが届き矯正がスタート

シミュレーションの承認から2週間ほどで、マウスピースをご指定の住所にお届けします。前処置(研磨処置・アタッチメント設置)が必要な方は、導入クリニックへ来院いただいて処置をしてから矯正スタートです

※上記の所要日数は目安としてお考えください。無料診断時やLINEでお尋ねいただければ、最新の状況をお知らせいたします。

日本滞在中に余裕を持って治療をはじめるためには、日本到着後の早い時期に無料診断を受けるのがポイントです。

しかし、現在ありがたいことに多くの予約をいただいています。無料診断の予約は約1ヶ月前から受け付けていますので、帰国の日程が決まったらお早めの予約をおすすめします。

矯正開始までの日程などでご不明な点がありましたら、遠慮なくLINEや無料診断の際にご相談ください。

マウスピース矯正 Oh my teeth の無料診断を予約する

Oh my teethで海外でも矯正ができる

Oh my teethのマウスピース矯正は「原則通院不要」で歯並びを整えられるため、海外にいながらも治療を受けられる画期的な矯正方法です。

Oh my teethはユーザーさんが海外にいても、理想の歯並びを手に入れていただくまで手厚いサポート体制でバックアップします。

「海外転勤が多いから歯科矯正は無理」「長期の海外留学前だから矯正はできない」といった理由で矯正を諦めてきた方にも、ぜひご相談ください。矯正治療の機会が広がりました。

Oh my teethの無料診断は完全予約制で、所要時間は30分ほどです。費用は一切かかりませんので、「話だけでも聞いてみたい」という方もお気軽に無料診断へお越しください。

また、一時帰国中や渡航前の貴重なお時間を無駄にしないためにも、 Oh my teeth公式LINE の「写真相談」をご利用ください(Oh my teeth公式LINEお友だち登録はこちらからどうぞ)。

遠方から無料診断に出向く前に、歯科医師が口腔内の写真を拝見して歯並びの状態を確認させていただきます。

クリニックを選んでマウスピース矯正 Oh my teethの無料診断を予約する

矯正についてもっと知る

ドクター所属学会(一部)

矯正歯科治療にともなうリスクについて