logo
ホワイトニング
最終更新日:2024年5月1日

ホワイトニング種類別に期間・費用・効果を徹底解説!比較表も紹介

ホワイトニング
万樹さんアイコン
歯科医師

西尾万樹

東京表参道矯正歯科 院長。北海道医療大学歯学部卒業。2018年歯科医師免許取得。旭川医科大学病院口腔外科にて研修後、矯正歯科勤務。2020年コスメコンシェルジュ取得。

「ホワイトニングの効果が現れるまでの期間は?」「ホームとかセルフとか色々あるけれど、どれがいい?」ちまたで耳にすることの多いホワイトニングですが、本当に白くなるのか・長くもつのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、ホワイトニングの4つの種類を紹介したうえで、それぞれのホワイトニングにかかる時間・期間・費用・持続期間を徹底解説します

どんな人にどのホワイトニングがおすすめなのかも紹介するので、「自分に合っているホワイトニングが知りたい」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ホワイトニングの種類は大きく4つ

ホワイトニングの種類

ホワイトニングの種類には、大きく分けて以下の4つがあります。

ホワイトニングの種類
  • セルフホワイトニング

  • オフィスホワイトニング

  • ホームホワイトニング

  • デュアルホワイトニング(オフィス+ホーム)

それぞれのホワイトニングの特徴が理解できるようにチェックしていきましょう。

あわせて読みたい

ホワイトニングの仕組みを知って本当に満足できる方法を選ぼう

セルフホワイトニング

セルフホワイトニングとは、ホワイトニング用の歯磨き粉や歯の消しゴムなどを用いて、自分で歯を白くする方法です。あるいはホワイトニングサロンで自分で歯を白くする方法(酸化チタンなどを使用)も、セルフホワイトニングに含まれます。

このようなセルフホワイトニングは、歯を漂白する作用は持ちません。歯に付着した汚れを除去し、歯本来の白さに近づけるホワイトニングの方法です。

そのため歯を漂白するオフィスホワイトニングやホームホワイトニングと比較すると、リーズナブルに行えます。

あわせて読みたい

気軽に自宅で!セルフホワイトニングの賢い選び方【おすすめ7選】

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科医院で漂白作用を持つ薬剤(主に過酸化水素など)を用いて歯を白くする方法です。ホワイトニング剤を歯に塗布し、特殊な光を照射して歯を漂白します。
歯科医院で施術を受ける方法のため、医療機関のみで取り扱える、即効性のある薬剤が使用できます。

あわせて読みたい

オフィスホワイトニングとは?気になる費用やメリット・デメリットを解説

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、ホワイトニング用のマウスピースと歯を漂白する作用を持つ薬剤(主に過酸化尿素など)を使用して、自宅でホワイトニングを行う方法です。

ホームホワイトニングで使用する薬剤は、オフィスホワイトニングと比較すると漂白作用がおだやかです。そのぶん即効性は劣りますが、少しずつ歯を白くしていくため、色戻りがしにくい傾向にあります。

あわせて読みたい

ホームホワイトニングとは?基礎知識から効果的なやり方までを解説

Oh my teeth Whiteningは、通院不要*でホームホワイトニングをはじめられます。

自宅にいながらスマホでドクターのオンライン診療を受け、キットが届いたらホームホワイトニングがスタート。

毎月自動的にホワイトニングジェルが届くため、通院や決済の手間はありません。

*マウスピースをお持ちでない場合は、Oh my teeth ストアにて歯型スキャンを行い、専用マウスピースを作成します。

▶︎ドクターによる無料オンライン診療はこちら

デュアルホワイトニング(オフィス+ホーム)

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせたホワイトニングの方法です。

「オフィスホワイトニングの即効性」と「ホームホワイトニングの持続性」の2つのメリットを併せ持つホワイトニング方法ですが、そのぶんコストも大きくかかります。

あわせて読みたい

デュアルホワイトニングとは?効果からデメリットまで徹底解説

ホワイトニングの特徴を種類別に比較

ホワイトニングの種類の特徴を、「かかる期間」「白さに近づくまでの期間」「費用」「持続期間」ごとで比較しやすいように表にしてまとめました。

ホワイトニングの種類別の特徴まとめ

それぞれの特徴が理解できるように、深堀りしていきましょう。

ホワイトニングにかかる時間

ホワイトニングにかかる時間

ホワイトニングにかかる時間は、以下のように種類によって変わります。

ホワイトニングにかかる時間
  • セルフホワイトニング:3〜5分

  • ホームホワイトニング:1〜2時間

  • オフィスホワイトニング30分〜2時間半

  • デュアルホワイトニング:ホーム(1〜2時間)

セルフホワイトニング:3~5分

使用するアイテムによってかかる時間は異なりますが、ホワイトニング用の歯磨き粉ならブラッシング時に使用するため、1回あたりの所要時間は3~5分程度でしょう。歯の消しゴムを使用する場合も、同じ程度です。

一方ホワイトニングサロンで行う場合、1回目はカウンセリング含め1時間程度、2回目以降は30分程度の時間が必要です。

あわせて読みたい

ホワイトニング歯磨き粉は効果ある?市販品のおすすめの選び方を紹介!

ホームホワイトニング:1~2時間

ホームホワイトニングは、自宅で薬剤を注入したマウスピースを、1回あたり1〜2時間程度装着します。これを毎日継続したとして、2週間程度で効果が実感できると言われています。

オフィスホワイトニング:30分~2時間半

オフィスホワイトニングは、クリニックに導入されているホワイトニングシステムによって異なります。

例えば 「ズームホワイトニングは1回あたり45分程度 」、「ティオン オフィスは1回あたり1時間〜1時間半程度」かかるとされており、薬剤によってはもっと長くかかることもあります。

デュアルホワイトニング:オフィスとホームを合わせた時間が必要

デュアルホワイトニングはここまでで紹介したオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせる方法のため、それぞれにかかる時間を合計した時間が必要になります。

オフィスホワイトニングは1回あたり30分〜2時間半程度、ホームホワイトニングは1〜2時間の装着時間が必要です。

あわせて読みたい

ホワイトニング後の食事制限はいつまで?食べていいものを紹介

理想の白さに近づくまでの期間

理想の白さに近づくまでの期間

ホワイトニングで理想の白さに近づくまでの期間は、以下の通りです。

理想の白さに近づくまでの期間
  • セルフホワイトニング:数週間~数か月

  • ホームホワイトニング:1〜3か月

  • オフィスホワイトニング:通院1~5回

  • デュアルホワイトニング:1~3か月

セルフホワイトニング:数週間〜数か月程度

セルフホワイトニングは即効性がないので、効果を実感するまでに数週間〜数か月程度かかるでしょう。

ホワイトニングサロンで行う場合は、週に1回程度を3、4回繰り返すと効果が実感できると言われています。

ホームホワイトニング:1~3ヵ月

ホームホワイトニングで効果を実感し始めるのは、1〜2時間の装着を毎日2週間継続してからと言われています。さらに理想の白さに近づくためには、1〜3か月程度の継続が必要とされています。

オフィスホワイトニング:通院1~5回

オフィスホワイトニングは1回の施術でも効果が実感しやすいホワイトニング方法です。さらに理想の白さに近づくためには、1〜2週間に1回のペースを、3〜5回繰り返すとよいとされています。

デュアルホワイトニング:1~3か月

デュアルホワイトニングは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの組み合わせを1〜3か月程度継続すると理想の白さに近づくとされています。

あわせて読みたい

ホワイトニングは歯がもろくなるからしない方がいい?安全に受ける方法を紹介

ホワイトニングにかかる費用

ホワイトニングにかかる費用

ホワイトニングにかかる費用も、以下のようにホワイトニングの種類によって異なります。

ホワイトニングにかかる費用
  • セルフホワイトニング:500~5000円(内容・商品によって大きく異なる)

  • ホームホワイトニング:2万~4万円

  • オフィスホワイトニング:2万~5万円

  • デュアルホワイトニング:5~8万円

セルフホワイトニング:500~5000円(内容・商品によって大きく異なる)

自宅で行うタイプの場合、使用するアイテムによってかかる費用は異なります。

たとえばホワイトニング用歯磨き粉であれば500円程度で購入できるものもありますし、ポリリン酸ナトリウムやメタリン酸ナトリウム(歯の表面の汚れを除去するはたらきを持つ成分)などが配合されたものでも5,000円程度で購入可能です。

一方、ホワイトニングサロンに通う場合、1回あたり2,000〜5,000円程度の費用がかかります。これを理想の白さに近づくまで継続するとなると、追加で費用が加算されます。

ホームホワイトニング:2万~4万円

ホームホワイトニングは、マウスピースの制作費用(10,000~30,000円程度)と薬剤費(5,000~10,000円程度/週)がかかります。この合計の値段相場としては20,000〜40,000円程度と見ておくとよいでしょう。

オフィスホワイトニング:2万~5万円

オフィスホワイトニングは、1回の施術で効果を実感しやすい方法です。歯科クリニックで受けられるホワイトニングシステムによっても値段は異なります。

デュアルホワイトニング:5万~8万円

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行うため、最もコストがかかります。こちらの費用のなかに、マウスピース代や薬剤費が含まれていることが多いです。

あわせて読みたい

【種類別】ホワイトニングの値段相場は?平均費用や安い手軽な方法も紹介

ホワイトニング効果の持続期間

ホワイトニング効果の持続期間

ホワイトニングの効果の持続期間は以下の通りです。

ホワイトニングの持続期間
  • セルフホワイトニング:数時間~1日

  • ホームホワイトニング:6か月~1年間

  • オフィスホワイトニング:3か月~1年間

  • デュアルホワイトニング:1年~2年間

セルフホワイトニング:数時間~1日

セルフホワイトニングによる効果の持続期間は、方法によってさまざまです。たとえば自分で行う歯のマニキュアの場合は数時間〜1日、ホワイトニングサロンの場合は2〜3週間と言われています。

ホームホワイトニング:6か月~1年間

ホワイトニングは徐々に歯を白くしていく方法のため、効果の持続期間は長めです。場合によっては、1年以上持続の効果が続くこともあります。

オフィスホワイトニング:3か月~1年間

オフィスホワイトニングは即効性のあるホワイトニング方法ですが、その分後戻り(歯の色が元の色に戻る)もしやすいと言われています。

デュアルホワイトニング:1~2年間

デュアルホワイトニングはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせた方法のため、効果の持続期間は最も長めです。

あわせて読みたい

ホワイトニングの頻度の理想は?効果を持続させる間隔を解説

あなたにおすすめのホワイトニングの種類は?

あなたにおすすめのホワイトニング

ここからはホワイトニングの種類別でおすすめな人を解説していきます。

あなたにおすすめのホワイトニング
  • 気軽に低コストで試してみたい:セルフホワイトニング

  • 回数を重ねたくない:オフィスホワイトニング

  • できるだけ後戻りしたくない:ホームホワイトニング

  • お金をかけてでもしっかり白くしたい:デュアルホワイトニング

気軽に低コストで試してみたい:セルフホワイトニング

セルフホワイトニングは歯を白くしたいけれど、まずは気軽にホワイトニングを試してみたい人に向いています

歯磨き粉や歯の消しゴムを使用したセルフホワイトニングなら、普段の歯磨きと一緒に自分のペースでホワイトニングが可能。

ホワイトニングサロンで行うセルフホワイトニングも、1回30分~1時間程度で行うことができ、費用も安価なので「まずは気軽に試してみようかな」と考えているひとにおすすめです。

回数を重ねたくない:オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、「1回で終わりたい人」「回数を重ねたくない人」におすすめです。歯の白さの好みにもよりますが、基本的に1回の施術でホワイトニングが終了するため、何回も通院するのが面倒な人に向いているでしょう。

ただし1回で終わるぶん、使用する薬剤の作用が強い傾向にあるため、ホワイトニング後に知覚過敏などの症状が出ることがあります。

ホワイトニング後の知覚過敏について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてくださいね。

あわせて読みたい

ホワイトニングの知覚過敏でしみるときの対処法5選

できるだけ後戻りしたくない:ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは後戻りしたくない人におすすめです。ホワイトニングは歯を漂白する薬剤を使って歯を白くしますが、期間が経つとだんだん歯の色が元の色に戻る(後戻り)傾向にあります。

ホームホワイトニングは、オフィスホワイトニングよりも比較的優しい薬剤で少しずつ白くするため、後戻りしにくいと言われています。

ただし、後戻りの進行具合には個人差があり、普段の食生活(着色しやすい物をどれだけ摂るか)や歯磨きの状態によっても変わることを覚えておきましょう。

お金をかけてでもしっかり白くしたい:デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは「確実にしっかり歯を白くしたい人」「費用対効果をしっかり感じたい人」におすすめです。

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの特徴を2つ引き継いでおり、即効性と持続性を両立できる方法。

他のホワイトニングと比較して、マウスピースの制作費用や、薬剤など高額になる傾向はありますが、「速く長く歯を白くしたい人」におすすめです。

ホワイトニングは種類ごとの効果・期間・手軽さを見極めて検討しよう

ホワイトニングは種類ごとに特徴があり、一概におすすめと言える方法はありません。あなたがどれくらいの期間でどれくらい歯を白くしたいかによって、おすすめのホワイトニングの種類は異なるためです。

この記事を参考に、自分に合ったホワイトニング方法を見つけてみてくださいね。


   Oh my teeth Whiteningでは、自宅にいながらスマホでドクターのオンライン診療を受けられます。じっくり歯を白くしていくホームホワイトニングなので、色戻りも比較的しにくいです。

通院不要*でホームホワイトニングを始められ、毎月自動的にホワイトニングジェルが届くため、通院や決済の手間はありません。まずはドクターによる無料オンライン診療を受けてみませんか?

*マウスピースをお持ちでない場合は、Oh my teeth ストアにて歯型スキャンを行い、専用マウスピースを作成します。

矯正についてもっと知る

ドクター所属学会(一部)

矯正歯科治療にともなうリスクについて