logo
logo
マウスピース矯正
最終更新日:2024年5月13日

セルフマウスピース矯正「グローリースマイル」の口コミ大公開!失敗を防ぐ方法とは?

日本初のセルフマウスピース矯正「グローリースマイル」の口コミ徹底調査の結果わかった本当の評判とは?
真由美さんアイコン
歯科矯正ブログ編集チーム

木村真由美

Oh my teethでのマウスピース矯正を経て、2021年6月に株式会社Oh my teethにジョイン。マウスピース矯正経験者としてOh my teethのオウンドメディア「歯科矯正ブログ」にて記事を更新中。ミッションは「歯並びに悩むすべての方に歯科矯正の確かな情報をお届けすること」。

2022年に日本初の“セルフマウスピース矯正”としてスタートした「グローリースマイル」

通院不要で98,000円~198,000円(税込)という破格で矯正できるのは魅力的ですが、「一度も歯医者に行かないのが不安」という声も。

通常、矯正治療開始前は歯型採取やレントゲン撮影を歯医者で受けますから、それがないのは大丈夫?と気になっている方も多いようです。

そこで本記事では、グローリースマイルの口コミを徹底調査!

実際にグローリースマイルで矯正している人の感想や、効果の具合など、リアルな声を集めました。

口コミ・評判だけでなく、費用や期間、なおせる歯並びの例も紹介します。

ほかのマウスピース矯正との比較ポイントも解説するので、グローリースマイルがあなたに合うサービスかどうか、チェックしてみてくださいね。

すでに2万人以上が体験!一律33万円で出来る矯正って知ってる?

※体験者2万人以上とは2020年5月~2023年10月の歯型スキャン体験ユーザーの合計数です。一律33万円とは上下前歯の部分矯正の料金で、マウスピースを破損・紛失した場合などは別途料金が発生します。本記事で記載しているサービス内容は、記事更新時点の各社公開情報に基づいたものです。詳しい情報が開示されていないものは掲載しておりません。最新の情報は必ず各社ホームページをご確認ください。本記事はOh my teethが各社の公開情報を元に独自の観点でまとめたもので、網羅性・正確性を完全に担保するものではありません。本記事の掲載情報に問題がある場合、お手数ですが 「[email protected]」までご連絡ください。マウスピース矯正 Oh my teethの「通わない」「通院不要」とは、矯正開始後の定期通院原則不要を示しています。矯正プラン適合診断は歯科医師が直接診察した上で出しますのでご安心ください。矯正開始後も歯並びの状態に応じて前処置を行ったり、歯科医師が必要と判断した場合には直接口腔内の状況を診させていただきます。

【1分解説】GlorySmile(グローリースマイル)の特徴4つ

グローリースマイル矯正の特徴4つ

医療費の高い欧米では格安セルフ矯正を行う方が増えています。そんな欧米スタイルを持ち込んだのが日本初のセルフマウスピース矯正「GlorySmile(グローリースマイル)」。

記事更新時点で世界13ヶ国以上の国々で提供され、これまでに10万人を超える方が治療を受けているとされています。

グローリースマイルの口コミを見る前に、簡単にサービスの特徴を4つのポイントで紹介します。

  • 通院の必要がなく自宅で完結:写真撮影や歯型取りを自分で行うため、クリニックに通院する必要がない。通常必要となるレントゲン撮影などの検査も不要。

  • 追加料金なしの低価格設定:自宅で完結するためクリニックに支払う費用が発生しない。クリニック側の利益を省けるため、安価でマウスピース矯正が受けられる。

  • 最短5ヶ月で矯正が完了:抜歯を必要としない軽度~中度の歯並びの乱れ、矯正後の後戻りに限定しているため、5~8ヶ月程度で矯正が完了する。

  • チームによるLINEサポート:歯科医師・ラボチームによるLINEサポートが受けられる。型取りやマウスピースの装着方法など、疑問や質問があればLINEで相談が可能。

上記のようにグローリースマイルは、

「矯正やってみたいけど歯医者にまず行かなければならないのが面倒」
「高いお金を出すのは無理だからとにかく安く歯並びを治したい」

という方に向いたサービスと言えるでしょう。

ただし矯正開始前の検査が必須ではないため、虫歯に気づかずに始めてしまい、途中で治療のために矯正が中断してしまうリスクも。

かかりつけの歯医者でクリーニングや虫歯チェックなどを受けてから始めることをおすすめします。

グローリースマイル矯正の口コミ・評判調査結果

グローリースマイル矯正には、以下のような口コミ・評判が寄せられていました。

グローリースマイルの口コミ①

歯医者に行かんってことは、アタッチメントが付くわけでもなく、ゴムかけするわけでもないんかな

引用元:X(旧Twitter)

Oh my teeth編集部コメント

アタッチメントとはマウスピース矯正で複雑な歯の動きに対応するために装着する装置のこと。

ゴムかけは矯正における歯の移動を助ける目的で使われます。

これらの処置は歯医者で受ける必要があるため、通院不要のグローリースマイルではこれらの処置を行っていないということなのでしょうか。

グローリースマイルの口コミ②

歯形がうまく取れず何度も、やり直しています。

引用元:X(旧Twitter)

Oh my teeth編集部コメント

グローリースマイルは一度も歯医者に行かない代わりに歯型も自分で取らなければなりません。

この方のように歯型採取キットがうまく使えないケースもあるようです。

グローリースマイルの口コミ③

グローリースマイルのセルフマウスピース矯正やってるんだけど開咬になってきた😅

公式の人に伝えたけど高額なワイヤー矯正と違いマウスピース矯正には限界もあるのでご理解くださいと…

開咬になったら大失敗よね?🥲あぁ不安。

引用元:X(旧Twitter)

Oh my teeth編集部コメント

開咬とは、奥歯を噛み合わせたときに前歯が噛み合わない状態です。

歯の移動過程で違和感が出ている可能性もあるため、このような不安があるときにいつでも相談しやすいかはチェックしたいポイントですね。

グローリースマイルの口コミ④

最後の14段階目です。しかし前歯の隙間が。矯正してステキな歯並びを夢見ていたので残念です。

カスタマーサービスでLINEを使いますが私の投稿内容に反応してくださいました。今度は歯医者さんに行ってしっかり型を取り継続となるそうです

引用元:X(旧Twitter)

Oh my teeth編集部コメント

このように予定していたマウスピースを使い切ったけれど延長になるのは、グローリースマイルに限らず珍しいことではありません。

グローリースマイルで矯正完了後にもう少し歯を動かしたい場合は、3万円~6万円程度の追加費用が発生するようです。

ほかのサービスも検討する場合は、基本料金だけでなく追加料金にも注目してみましょう💡

すでに2万人以上が体験!一律33万円で出来る矯正って知ってる?

※体験者2万人以上とは2020年5月~2023年10月の歯型スキャン体験ユーザーの合計数です。一律33万円とは上下前歯の部分矯正の料金で、マウスピースを破損・紛失した場合などは別途料金が発生します。

グローリースマイルの口コミ⑤

ネットで調べたところ、マウスピース矯正は歯と歯の間を削って隙間を作ったりして歯を動かしていくのが一般的なようで、歯医者に通わないで行うグローリースマイルは私には合わないのかな?と思い、歯医者に通うタイプにしました!

引用元:X(旧Twitter)

Oh my teeth編集部コメント

マウスピース矯正は歯並びによって抜歯や歯の移動スペースを作る処置が必要。

歯医者さんに一度も通わないとなると事前処置はどこで受ければいいのか気になりますね。

グローリースマイルの口コミ⑥

♡STEP4♡歯の隙間ができるようになり 動きを感じます‼︎

引用元:X(旧Twitter)

Oh my teeth編集部コメント

グローリースマイルは2週間ごとにステップが増えるので、この方は2ヶ月目から効果を実感しはじめたようですね。

グローリースマイルの口コミ⑦

隙間埋まって来てる〜〜!

引用元:Instagram

Oh my teeth編集部コメント

すきっ歯の変化は目に見えやすいのでうれしいですよね。

グローリースマイルの口コミ⑧

最初は締め付け感と異物感があったけど

今は痛みもなく取り外しもスムーズに✌🏻

引用元:Instagram

Oh my teeth編集部コメント

わたしもマウスピース矯正経験者ですが、つけはじめの違和感は結構ハードル高く感じましたね…でも徐々に慣れます!

グローリースマイルの口コミ⑨

食事や水以外を飲水する度に外して歯磨きしてモンダミンして…が本当に面倒くさいですけど頑張ります

引用元:X(旧Twitter)

Oh my teeth編集部コメント

この気持ちわかります…最初は外して、歯磨きして、またつけて、というのが面倒に感じますが、徐々に慣れてルーチン化していきますよ!

グローリースマイルの口コミ評判まとめと注意点

今回グローリースマイルの口コミを調査しましたが、やはりネット上の口コミのみで判断するのは限界があります。

また、マウスピース矯正選びで最も気になるのは「ちゃんと治るのか?」という点。

症例を見たり、サポート体制を尋ねたりするのも忘れずに行ってくださいね。

マウスピース矯正選びで失敗しないためには、実際にカウンセリングや検査、診断を受けてみて比較検討することが重要です。

ネットの口コミだけを見るのではなく実際にカウンセリングを受けて比較検討しよう

カウンセリング・検査・診断には一般的にトータル3〜5万円程度はかかりますが、あなたの歯並びがいくらで改善できそうか見積もりをもらってから比較検討できるので、納得して矯正を始められるでしょう。

こちらの矯正クリニックでは3万円相当の検査・診断が無料で受けられるので、比較検討の一つとして選ばれています。

次のセクションでは、グローリースマイルとほかのマウスピース矯正ブランドとの違いをまとめました。

グローリースマイルとほかのマウスピース矯正との違い7つ

グローリースマイルと、ほかのマウスピース矯正ブランド「インビザライン」「キレイライン」「スマイルトゥルー」「Oh my teeth」との違いを以下の表にまとめました。

各種マウスピース矯正ブランドの特徴

✅グローリースマイル:国内初の完全通院不要セルフマウスピース矯正

✅インビザライン:世界で最も普及しているアメリカ発マウスピース矯正

✅キレイライン:1回からお試しできるリーズナブルなマウスピース矯正

✅スマイルトゥルー:国内では部分矯正のみ対応しているマウスピース矯正

✅Oh my teeth:2万人以上が体験している継続率97%のマウスピース矯正

※2万人以上:2020年5月~2023年10月の歯型スキャン体験ユーザーの合計数。継続率97%:2022年1月〜10月にOh my teethで矯正を開始したユーザーを対象とした実績値

あわせて読みたい

Oh my teethの口コミ・評判・無料診断の流れを徹底解説

①治療範囲:どこまで動かすか


グローリースマイル

インビザライン

キレイライン

スマイルトゥルー

Oh my teeth

①治療範囲

部分矯正
※奥歯を動かすケースもあり

部分〜全体矯正

部分矯正

部分矯正

部分〜全体矯正

グローリースマイルは部分矯正ですが、奥歯まで動かすケースもあります。

キレイラインとスマイルトゥルーも同様に部分矯正で、 インビザラインとOh my teethは全体矯正までカバーしています。

②料金:いくらでなおせるか


グローリースマイル

インビザライン

キレイライン

スマイルトゥルー

Oh my teeth

②料金

98,000円~198,000円

20万〜100万円

初回お試し:22,000円
4回コース:176,000円
7回コース:319,000円
10回コース:462,000円

25万~65万円

部分矯正:一律33万円(税込)

全体矯正:一律66万円(税込)

※治療期間に関わらず一律

もっとも安く矯正開始できるのはキレイラインですが、使用マウスピース数が限られます。グローリースマイルやインビザライン・スマイルトゥルーの安いプランも同様の仕組みです。

Oh my teethは治療期間、使用マウスピース数に関わらず一律33万円と66万円のシンプルプランです。

※Oh my teethは再矯正1回までが料金に含まれます。マウスピースを破損、紛失した場合などは別途料金が発生します。

③追加費用:矯正開始前や完了後にいくらかかるか


グローリースマイル

インビザライン

キレイライン

スマイルトゥルー

Oh my teeth

③追加費用

初期費用:7,500円(歯型キット)
リテーナー:矯正料金に含まれる

初期費用:5万円程度

初期費用:3,500円前後
リテーナー:22,000円〜66,000円

初期費用:5万円程度

初期費用:プラン料金に含まれるリテーナー(マウスピース型):最終Stepのマウスピース使用可

※追加購入する場合は1セット11,000円

※下顎は22,000円で固定式の取り付けが可能

グローリースマイルは矯正開始前の検査が必須ではないので初期検査費用はかかりませんが、歯型キット代として7,500円が必要です。インビザライン・キレイライン・スマイルトゥルーは矯正開始前の初期検査費用や、リテーナーにも費用がかかります。

Oh my teethは矯正開始前の検査や診断に追加費用はかかりません。

リテーナーは最終ステップのマウスピースで代替でき、追加購入する場合は1セット11,000円です。

※Oh my teethは再矯正1回までが料金に含まれます。マウスピースを破損、紛失した場合などは別途料金が発生します。

④矯正開始前の診察:虫歯の有無・あごの骨や歯の根の状態をチェックしてもらえるか


グローリースマイル

インビザライン

キレイライン

スマイルトゥルー

Oh my teeth

矯正開始前の診察

なし

あり

あり

あり

あり

グローリースマイルは一度も歯医者に行かずに矯正開始できる代わりに、事前検査も必須ではないため虫歯の有無やあごの骨・歯の根の状態チェックが受けられません。不安な場合は自分で歯医者に検査に行く必要があり、その場合の検査費用も別途かかります。

そのほかのマウスピース矯正はいずれも矯正開始前の検査が必須で、検査結果をもとに矯正計画が立てられます。

⑤通院:どれくらいの頻度で歯医者に行かなければならないか


グローリースマイル

インビザライン

キレイライン

スマイルトゥルー

Oh my teeth

⑤通院

不要

必要

必要

必要

不要※

グローリースマイルとOh my teethは定期的な通院が不要で、自宅で矯正を進められます。

その他のマウスピース矯正は定期的な通院が必要で、インビザラインの場合は1〜3ヶ月に1回程度の通院頻度です。

※マウスピース矯正 Oh my teethの「通院不要」とは、矯正開始後の定期通院原則不要を示しています。矯正プラン適合診断は歯科医師が直接診察した上で出しますのでご安心ください。矯正開始後も歯並びの状態に応じて前処置を行ったり、歯科医師が必要と判断した場合には直接口腔内の状況を診させていただきます。

⑥エリア:どこに通わないといけないか


グローリースマイル

インビザライン

キレイライン

スマイルトゥルー

Oh my teeth

⑥エリア

全国

全国

全国

東京(表参道・有楽町・新宿・池袋)
大阪(心斎橋)

定期的な通院が必要なマウスピース矯正の場合、通いやすい場所にあるかは重要なチェックポイント。

インビザライン、キレイライン、スマイルトゥルーは全国に提携クリニックがありますが、Oh my teethは東京4医院、大阪1医院の合計5医院。

ただし矯正開始後の定期通院は原則不要なので、初回の検査に観光ついでに訪れる方もいます。

⑦サポート体制:矯正中どのように寄り添ってもらえるか


グローリースマイル

インビザライン

キレイライン

スマイルトゥルー

Oh my teeth

⑦サポート体制

歯科医師・ラボチームによるLINEサポート

クリニックにより異なる

LINEによる問い合わせが可能

クリニックにより異なる

専属医療チームによる24時間LINEサポート

マウスピース矯正は1日20時間以上自分で装着管理をしなければならないので、矯正中のサポート体制は必ずチェックしましょう。

インビザライン、スマイルトゥルーは提携クリニックによりサポート体制は異なり、キレイラインはLINE問い合わせに対応、グローリースマイルは歯科医師・ラボチームによるLINEサポートに対応しています。

Oh my teethは歯科医師・歯科衛生士・矯正経験者などから構成された専属医療チームが、24時間体制でLINEサポートします。

24時間LINEサポート
24時間LINEサポートが矯正成功に導くマウスピース矯正

このほかのマウスピース矯正ブランドの特徴を知りたい方は、「マウスピース矯正24種類徹底比較」もあわせて参考にしてみてください。

グローリースマイルの適応症例:どんな歯並びがなおせるのか

グローリースマイルの適応症例は、以下の通りです。

  • 軽度~中度の歯並びの乱れ

  • 矯正後の後戻り

軽度~中度の歯並びの乱れは、ガタガタの歯並び、すきっ歯、わずかな出っ歯などが該当します。グローリースマイルは、抜歯を必要とする症例には対応してないので注意が必要です。

グローリースマイルの症例を公式Instagramより引用して紹介します。

グローリースマイルの症例

引用元:https://www.instagram.com/p/CiE8gsjLMwD/

グローリースマイルの症例

引用元:https://www.instagram.com/p/CrAkaA1Lt3N/

上記症例に関して詳しくはグローリースマイルの公式Instagramをご覧ください。

マウスピース矯正 Oh my teethの症例が気になる方はこちらへ。

グローリースマイルの目安費用・期間と支払い方法

グローリースマイル矯正の費用・期間の目安

グローリースマイルは、上下のリテーナー込で98,000円~198,000円(税込)に設定されています。費用はステップ数(1ステップ2週間)に応じて異なります。

目安費用

歯型キット(3回分)

7,500円(税込)

矯正費用

98,000円~198,000円(税込)

たとえば、12ステップの場合、上下24枚と上下リテーナー2枚で168,000円(税込)です。最初の見積りからステップ数が増えた場合、追加料金は発生しないのが最大のメリットと言えるでしょう。

ただし、矯正完了後に「もう少し動かしたい」という場合は、追加費用が発生します。その場合の目安費用は、上下リテーナー込で3万円~6万円(税込)です。また、クリニックでの歯型取りも必要になるため、治療費も発生する可能性があります。

目安期間

症例により異なりますが、目安は約5〜8ヶ月です。

支払い方法

グローリースマイルの支払い方法は3つあります。

  • 銀行振込み(一括)

  • デビッド・クレジットカード払い(1回)

  • デンタルローン

利用できるクレジットカードは、Mastercard、VISA、JCB、アメリカン・エキスプレスです。デンタルローンを利用すると、月々535円~分割払いが可能です。

保証・キャンセルについて

グローリースマイルには1年間の保証制度があります。6ヶ月間毎日22時間以上マウスピースを装着しても歯並びに変化がない場合は、歯型を取り直して新しいマウスピースを作製できます。返金制度はないので注意が必要です。

また、トリートメントプラン確認時から24時間、なおかつマウスピースの作成前までなら無償でキャンセルが可能。ただし、矯正完了後にマウスピースを追加する場合は、トリートメントプラン作成後のキャンセルは1万円(税込)が必要になります。

グローリースマイルの治療の流れ

グローリースマイルの申込から矯正開始までの流れは以下の通りです。

  • 専用フォームから申込み

  • 診断・見積もり

  • 歯型取り

  • トリートメントプランの確認

  • マウスピース作製

  • 矯正開始

グローリースマイルは矯正完了まで自宅で完結します。

①専用フォームから申込み

ホームページの「無料カウンセリング入力フォームへ」から申込みをします。氏名・年齢・電話番号・住所など必要事項を記入します。その際、指定された角度から撮影した写真を5枚送ります。

②診断・見積もり

送った写真をもとにマウスピース矯正が可能か診断されます。可能と診断された場合、見積りと歯型キット(着払い7,500円)が送られます。

③歯型取り

グローリースマイル矯正ってどうなの?口コミ・評判を徹底調査!

画像出典元:https://www.atpress.ne.jp/news/300904

歯型キットが届いたら自分で歯型を取ります。手順は以下の通りです。

  • 歯磨きと手洗い後、手袋をはめる

  • 白と青のパテを20秒混ぜる

  • 60秒以内にトレーの上にパテを入れる

  • トレーを口の中に入れて押しつけ、3分間放置する

  • ゆっくりと外して、備え付けの袋に入れて着払いで返送する

型取りをする際は、上下別々に行いましょう。パテは3回分ありますが失敗しても無料で再送してもらえます。また、自分で歯型取りができない方は、クリニックで歯型取りを行い、石膏模型を作製できます。ただし、クリニックによって対応していない場合や、型取りの費用は自由診療になる可能性があるため、事前に確認しましょう。

④トリートメントプランの確認

送った歯型はスキャナーを用いて3D画像化され、トリートメントプラン(イメージ動画)が作成・納品されます。動画を確認後、契約に進む場合はこの段階で支払いを済ませます。その後マウスピースの作成に進みます。

⑤矯正開始

自宅にマウスピースが届いたらセルフ矯正のスタートです。マウスピースは1日22時間以上装着し、2週間ごとに交換します。

グローリースマイルに関するよくある質問

グローリースマイルに関するよくある質問を紹介します。

虫歯がある場合でもできますか?

マウスピース矯正は途中で虫歯治療を行ってしまうと、作成したマウスピースが合わなくなる可能性があります。そのため、虫歯がある場合は、全て治療する必要があります

上の歯だけ治すことはできますか?

グローリースマイルは、上の歯だけ、下の歯だけでも可能です。

マウスピースの納品までどれくらいかかりますか?

マウスピースの納品は、トリートメントプランの確認後、約2~4週間程度です。歯型採りなど含めると、1ヶ月以上かかることがあります

何歳からできますか?

グローリースマイルでは男性16歳、女性14歳から可能です。永久歯が生え揃う年齢から開始できます。

インプラントがある場合は矯正できますか?

インプラントやセラミック、ブリッジなどがある場合は、その部分を動かさずにマウスピース矯正が進められます。無料カウンセリングフォームに被せ物やブリッジ、インプラントを入れている歯や、動かしたくない歯を記入する欄があるので必ず申告しましょう。

グローリースマイルのサポート体制や適用症例をチェックしよう

今回紹介した日本初のセルフマウスピース矯正「グローリースマイル」は、歯医者に行かずに矯正できますが、完全通院不要だからこそ「どんなサポートを受けられるか」は必ずチェックしたいポイントです。

なぜならマウスピース矯正は装着時間がとても重要で、きちんと装着できていないと計画通りに歯が動かないからです。

グローリースマイルを検討する際は、以下の点を質問してみましょう。

  • 万が一計画通りに歯が動かず、追加のマウスピースが必要になったり、治療期間が延長になった場合はどうなるのか(追加費用などはいくら発生するのか)

  • 治療期間が延長にならないようなサポートは受けられるのか(なかなか装着時間が確保できない場合の相談などを受け付けてもらえるのか)

グローリースマイルは適応症例が限定することで完全通院不要を実現しています。

そのためあなたの歯並びがグローリースマイルで治せるかどうかはカウンセリングを受けてみないとわかりません。

実際にカウンセリングを受け、サポート体制や適応症例をチェックしてから、納得の上矯正を開始してくださいね。

【2万人以上がすでに体験】自宅でできるマウスピース矯正

Oh my teethの矯正プランには矯正に必要なものが丸ごと含まれます

※再矯正は1回までが料金に含まれます。マウスピース装着時間が短いこと(1日20時間以下)が原因で追加マウスピースが必要になった場合は再契約が必要ですが、Oh my teethには装着時間不足を防ぐ仕組み(自動装着管理機能・24時間LINEサポート)があります。体験者2万人以上とは2020年5月~2023年10月の歯型スキャン体験ユーザーの合計数です。

累計体験者が2万人を突破した マウスピース矯正 Oh my teeth は、必ず導入クリニックに来院し、各種検査を受けてから矯正がスタート。

口腔内診査・レントゲンによる虫歯の有無や、3D歯型スキャンによる噛み合わせの状態などを診て、矯正を開始できる状態かどうかをあらゆる角度で確認します。

Oh my teeth導入クリニックでの無料診断は、矯正を始めるかどうか決めていない段階でも、気軽に受けられます。

歯科医師や歯科衛生士、矯正経験者に直接質問・相談ができる場として好評なので、あなたもお気軽にご予約ください。

無料診断の際に行う各種検査や相談には一切費用がかかりません。

「グローリースマイルと迷っている」という段階でも大歓迎です。

矯正についてもっと知る

ドクター所属学会(一部)

矯正歯科治療にともなうリスクについて