logo
マウスピース矯正
最終更新日:2024年5月13日

インビザラインで前歯のみ矯正する場合の費用は?プラン別に値段・適応症例まで徹底比較

インビザライン前歯のみの矯正はいくら?
真由美さんアイコン
歯科矯正ブログ編集チーム

木村真由美

Oh my teethでのマウスピース矯正を経て、2021年6月に株式会社Oh my teethにジョイン。マウスピース矯正経験者としてOh my teethのオウンドメディア「歯科矯正ブログ」にて記事を更新中。ミッションは「歯並びに悩むすべての方に歯科矯正の確かな情報をお届けすること」。

「矯正するのは前歯のみでいいから、安くならないかな?」と思いながら、インビザラインの費用について調べていませんか?

前歯のみ矯正することを部分矯正と呼び、インビザラインでも安い費用で受けられる部分矯正プランがあります。

プランについては公式サイトでも確認できますが、受診するクリニックによって微妙に費用が異なっていたりして、「どの費用が正しい金額なの!?」と気になっている方も多いでしょう。

そこで当記事では、インビザラインで前歯のみ矯正する場合の費用について、プラン別にいくらかかるのか、まとめてみました。

「私が行こうとしたクリニックと金額がぜんぜん違う」と、あとで後悔しないように、ぜひご覧ください。

また最後には前歯のみの矯正する場合のおすすめの矯正方法もご紹介していますよ。

月額3,500円から始められるマウスピース矯正
インビザライン 前歯のみ 費用 目次下CTAボタン

そもそもインビザラインで前歯だけ矯正できるの?

困っている女性

結論、インビザラインで前歯だけの矯正は可能です。前歯だけの矯正は、部分矯正と言われる方法で、基本的に前歯から犬歯までの部分を動かします。

ただし、適応できる歯並びが限られているので、全ての人が部分矯正で治せるわけではありません。

インビザラインで前歯だけ矯正する場合、いくつかのプランが用意されています。

症状の程度に合わせてプランが用意されているので、自分の歯並びに合うプランを選びやすいでしょう。費用はプランにより異なりますが、大体30万〜40万円が相場です。

なお、マウスピース矯正「Oh my teeth」も上下前歯に特化した部分矯正プランを一律33万円で提供しています。

矯正前診断も無料で実施しています。「まだ矯正前のカウンセリングを受けたことがない」という方は、自分の歯並びが部分矯正で治せるのかを知るためにもぜひご予約ください。

→ マウスピース矯正Oh my teethの無料カウンセリングを予約する

【プラン別】インビザラインで前歯を矯正する場合の費用は?適応症例も

インビザラインのゴムかけのやり方とコツ

インビザラインで前歯を矯正する場合、以下の3つのプランが候補になります。

  • インビザライン Go

  • インビザライン ライト

  • インビザライン エクスプレス

費用や適応症例に違いがあるので、それぞれの特徴をチェックしましょう。

インビザライン Go:35〜50万円

インビザライン Goの費用相場は、35〜50万円 です。インビザライン Goは、前歯を中心に奥歯以外の計20本の歯まで矯正できます。

適応できる歯並びは、以下の通りです。

  • 叢生(歯が重なって凸凹している状態)

  • すきっ歯

  • 交叉咬合(口を閉じると、上の歯が下の歯の内側にある状態)

  • 開咬(前歯だけ噛み合わない状態)など


治療期間はご紹介する3つのプランの中で最も長く、最大で7ヶ月とされています。マウスピースの枚数が20枚と多めのプラン内容で、治療範囲も比較的広いためです。

インビザライン ライト:45〜65万円

インビザライン ライトの費用相場は、45〜65万円です。治療範囲に制限はないですが、マウスピースの枚数が14枚と限られています。そのため、対応できるのは比較的軽度の症例になります。

  • 軽度の出っ歯

  • 軽度の受け口

  • 軽度のすきっ歯

  • 矯正後の後戻り など

なお、治療期間は最大5ヶ月 とされています。インビザライン ライトについて詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてくださいね。

あわせて読みたい

インビザラインとは?ほかのマウスピース矯正との違いやおすすめの人を解説

インビザライン エクスプレス:20〜40万円

インビザライン エクスプレスの費用相場は、インビザライン ライトよりも軽度な症例を対象にしているため、20〜40万円とお手頃です。具体的には以下の症例に対応できるでしょう。

  • 前歯などの部分的なガタつき

  • 矯正後の後戻りの防止 など

マウスピースは7枚とインビザラインのプランで最も少なく、治療期間も3〜4ヶ月と短めです。

インビザライン 前歯のみ 費用 CTAボタン

インビザラインの部分矯正は全体矯正より20~80万円安くなる

インビザラインプラン費用比較

インビザラインの部分矯正は、全体矯正(コンプリヘンシブ)に比べておよそ20~80万円安くなります。

ここまで値段に幅があるのは、部分矯正のプランやクリニックによって値段に差があるからです。

「最初から払う費用が分かってないと不安だな...」と思う方は、一律料金を提示しているクリニックを検討してみてください。

ちなみにOh my teethの部分矯正(Basicプラン)は月々3,500円(税込)

適応できる症例は、軽度の前歯のがたつき、出っ歯、すきっ歯、矯正された方の後戻りなどに限られますが、治療期間にかかわらず料金一律で矯正できます。

まずはOh my teeth導入クリニックの無料診断にお越しください。

CTA

※上下前歯の部分矯正プランを120回払い(初回3,519円)で支払う場合の分割支払い金額。総額420,019円(税込)。再矯正1回までが料金に含まれます。マウスピースを破損、紛失した場合などは別途料金が発生します。

前歯のみのインビザラインの費用をほかの矯正と比較

費用のイ�メージ

インビザラインのほかにも、マウスピース矯正のブランドはたくさんあります。
以下の比較表では、主なマウスピース矯正ブランドの部分矯正の費用を取り上げました。

ブランド

部分矯正のプラン

費用相場

インビザライン

①エクスプレス
②ライト
③Go

①20万〜40万円
②45万〜65万円
③35万〜50万円

クリアコレクト

①FLEX
②MINI
③ONE

15万円~

スマイルトゥルー

①Level1
②Level2

①25万円〜
②35万〜65万円

アソアライナー

1種類(回数制)

10万〜40万円

キレイライン

1種類(回数制)

23.1万〜41.8万円

同じ部分矯正のプランでも、ブランドごとに作成できるマウスピースの枚数や対応できる症例など内容が異なります。

マウスピース矯正ブランドをさらに細かく比較したい場合は、以下の記事も参考にしてくださいね。

あわせて読みたい

【マウスピース矯正24種類比較】あなたにおすすめのブランドはどれ?

ほかのマウスピース矯正ブランドの部分矯正と比べると少し高い

先ほど紹介した通り、インビザラインのマウスピース矯正は、ほかのブランドのマウスピース矯正と比べると少し高い傾向にあります。

「ちゃんと効果があるなら費用はできるだけ安いところがいい...」と思うなら、ほかのクリニックを検討してみましょう。

ですが複数のクリニックを比較検討する場合、1回の検査・診断につき3~5万円ほどの費用がかかります。

「せっかく安くて安心なクリニック見つけたのに検査・診断費用で予算を超えそう...」

なんてことにならないように、検査・診断にかかる費用が無料のクリニックを選ぶのがおすすめです。

マウスピース矯正のOh my teethなら、通常3万円相当の矯正前のカウンセリングや、3D歯型スキャン、レントゲン撮影が全部0円です。

インビザラインのほかに比較検討をしたい方はぜひ申し込んでみてください。

無料診断CTA
CTA

矯正前と矯正後にかかる費用にも注意しよう

追加でかかる費用

※一般的なクリニックの費用は目安です。※ マウスピース矯正Oh my teethの矯正プランは再矯正1回までが料金に含まれます。※マウスピースを破損、紛失した場合などは別途料金が発生します。※最終ステップのマウスピースをリテーナーとして使用できます。

矯正するクリニックを決める際は、値段表記に注意しましょう。

カウンセリング費用や通院費用、リテーナー費用が表記されている値段に含まれているかどうかでトータル費用が大きく変わります。

「気づいたらこんなに費用がかかってた...」なんてことにならないように、矯正をする前にしっかり確認をしましょう。

インビザラインで前歯のみ矯正するメリット

インビザライン前歯だけの矯正のメリット

インビザラインで前歯のみ矯正するメリットは以下の通りです。

  • 矯正期間を短くしたい人

  • できるだけ痛みを抑えたい人

  • 矯正器具を目立たせたくない人

矯正期間を短くできる

インビザラインの部分矯正は、なるべく早く矯正を終わらせたい方におすすめです。前歯のみ矯正するため、歯を動かす範囲が小さく、矯正期間を短縮できます。

一般的に全体矯正が1~3年ほどかかるのに対し、部分矯正は2ヶ月~1年ほどで治療を終えられます

結婚式といった人前に出る機会に合わせて、歯並びの気になる部分だけ整えたいときに適しています。

痛みを感じにくい

矯正中にできるだけ痛い思いはしたくない方にも、インビザラインの部分矯正がぴったりです。前歯のみ動かすので、矯正にともなう痛みや不快感を抑えられます。

そもそも、インビザラインはワイヤー矯正よりも痛みが少ない矯正方法です。マウスピース矯正はワイヤー矯正に比べて、歯を少しずつ動かすため、歯や周りの組織への負担が抑えられます。

矯正器具を目立ちにくい

「仕事柄、矯正器具が目立つのは嫌」という方も、インビザラインの部分矯正がおすすめです。インビザラインに使用するのは、透明なマウスピースなので、審美性に優れています。

なお、矯正中は、歯への圧力を調整するためにアタッチメントという器具を歯につけることもあります。

アタッチメントも白く目立たないようになっているので、矯正途中で器具が目立つという心配もないでしょう。

→ マウスピース矯正Oh my teethで前歯のみの矯正ができるか調べる

インビザラインで前歯のみ矯正するデメリット

インビザライン前歯だけの矯正のデメリット

インビザラインで前歯だけの矯正のデメリットは以下の通りです。

  • 奥歯の噛み合わせまで改善できない

  • 対応できない症例がある

  • 費用の安さにこだわりすぎない

奥歯の噛み合わせまで改善できない

部分矯正で、奥歯の噛み合わせまで改善するのは難しいです。部分矯正は、基本的に前歯から犬歯までを動かすことが多く、治療範囲が限られています。

噛み合わせの改善が必要なのに、部分矯正を行うと、身体に弊害が出ることもあります。噛み合わせのバランスが崩れると、頭痛や肩こりにつながる恐れもあるでしょう。

矯正を始める前に、自分に合う矯正方法を医師と十分に検討することが大切で す。

対応できない症例がある

部分矯正は、対応できる歯並びに限りがあります。前歯から犬歯にかけて動かすので、改善できるのは軽度の歯の乱れのみです。

対応できないのは、歯を大きく動かす必要のある症例です。たとえば、抜歯を必要とする場合は対応できません。

前歯のみのマウスピース矯正の症例について、詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてください。

あわせて読みたい

マウスピース矯正で前歯だけ治せる?症例・期間・値段を解説【歯科医師監修】

追加料金がかかる可能性がある

部分矯正を検討する際は、「月々〇〇円でできる!」などの表記ばかりに注目してしまわないように注意しましょう。

マウスピース矯正の中には、10万円ほどでできるものも。しかしマウスピースの枚数が少なく、矯正しても理想の歯並びにならず、追加料金がかさんでしまうこともあります。

また、先ほども紹介した通り、矯正前と矯正後にかかる費用も必ず確認しましょう。

なお、実質無料のモニター案件にも注意が必要です。2023年6月には、「実質無料で矯正ができる」とモニター契約した方150人余りが、報酬をもらえず治療も受けられなくなったというニュースも出ています。

矯正には高度な技術と設備が必要なため、ある程度のコストがかかると考えましょう。

前歯のみ矯正する場合の費用が気になるときは無料相談がおすすめ

インビザラインで前歯のみ矯正する費用は、30〜40万円が相場です。しかし、矯正プランや導入するクリニックによって費用は異なります。あくまで目安の一つとして役立ててくださいね。

また、前歯だけの矯正は、適応できる歯並びにも制限があります。比較的軽めの歯の乱れに対応しているため、まずは歯科クリニックに相談するのがおすすめです。

ですが、相談に費用がかかってしまうクリニックもたくさんあります。

マウスピース矯正 Oh my teeth導入クリニックでは、相場3万円分の診断を0円で行っています。

無料で初診・レントゲン・歯型スキャンまで詳しい検査が受けられ、適応できない場合や矯正しない場合も、費用は発生しません。

「とりあえず前歯のみ矯正できるか知りたい」という方も、Oh my teeth導入クリニックへ気軽にご相談ください。

矯正シミュレーション
まずはクリニックを選んで無料診断を予約する

矯正についてもっと知る

ドクター所属学会(一部)

矯正歯科治療にともなうリスクについて