logo
マウスピース矯正
最終更新日:2024年5月28日

通販でマウスピース矯正をするのはNG!おすすめの矯正ブランド4選もご紹介

NGのイメージ図
真由美さんアイコン
歯科矯正ブログ編集チーム

木村真由美

Oh my teethでのマウスピース矯正を経て、2021年6月に株式会社Oh my teethにジョイン。マウスピース矯正経験者としてOh my teethのオウンドメディア「歯科矯正ブログ」にて記事を更新中。ミッションは「歯並びに悩むすべての方に歯科矯正の確かな情報をお届けすること」。

マウスピース矯正に興味がある方の中には、

「通販のマウスピースで矯正ってできるの?」

と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結論、通販で買えるマウスピースで矯正をするのはNG

本記事では、通販のマウスピースで矯正をしてはいけない理由やリスクについて解説します。

おすすめのマウスピース矯正ブランドもご紹介するので、「目立たない矯正方法を検討している」という方もぜひ最後までご覧ください。

(CTA上バナー)最短で当日予約可能
マウスピース矯正 通販目次下CTA

【重要】通販で買えるマウスピースの多くは矯正目的ではない

通販のイメージ図

通販で購入できるマウスピースのほとんどは、歯科矯正を目的としたものではありません。その多くは、歯ぎしりや噛み締めから歯を守るためのマウスピース です。

そもそも、歯科矯正は骨格や歯の状態に合わせて、力を加える角度や強さを緻密に計算して治療計画を立てます。そのため、自己判断で歯並びを整えようとすると、歯並びや歯の健康に悪影響を及ぼす可能性もある んです。

日本矯正歯科学会も、通販で購入できるマウスピースで矯正することに対し、以下のような注意喚起をおこなっています。

インターネット上で、歯科医師が介在しない形でマウスピース型製品が販売され、歯列の改善への有効性を謳うケースが出てきています。矯正歯科治療は、正確な診断や精密な治療計画に立脚して行われるべき医療行為であり、誤ったマウスピース型製品の使用は予期せぬ大きな問題を引き起こす可能性があります。患者自身の独自の判断でこれらの製品を使用し歯の移動を行うことは、歯科医学的にも非常に危険であるため絶対に避けてください。

引用元: 公益社団法人 日本矯正歯科学会 ポジションステートメント マウスピース型矯正装置による治療に関する見解

ただ、人間の噛む力は体重以上とも言われており、歯ぎしりや噛み締めは歯への大きな負担になります。歯への負担を軽減する手段として、市販のマウスピースを使うのは問題ありません。

通販のマウスピースで矯正する二大リスク

セルフマウスピース矯正と通院不要マウスピース矯正との違い

通販で買えるマウスピースの多くは矯正目的ではありません。そのため、通販のマウスピースを使った矯正にはさまざまなリスクが潜んでいます。

ここでは2つのリスクについて、詳しく見ていきましょう。

リスク①:歯の健康に悪影響を及ぼす

1つ目のリスクは、「歯の健康を脅かす可能性がある」ことです。歯を無理に動かそうとすると、歯や周囲の骨に大きな負担がかかり続けます。結果として、歯や歯茎に痛みが出たり、歯が折れたりして、歯の寿命を縮めてしまうことがあります

通販のマウスピースを使った矯正が気になる方の多くは、費用を抑えたいという思いがあるでしょう。しかし自己判断で矯正をして歯が悪くなってしまった場合、逆に治療費がかさんでしまう可能性もあります。費用面から見ても、通販のマウスピースで矯正するのは避けましょう。

リスク②:歯並びや噛み合わせが悪化することがある

2つ目のリスクは「歯並びや噛み合わせが悪化する可能性がある」という点です。購入したマウスピースが歯列に合わないと、誤った方向に力がかかります。また歯が動くスペースが十分にないにも関わらず、歯に力をかけてしまうケースも考えられます。

歯並びや噛み合わせが悪化すると、口内だけでなく全身の健康にも悪影響を及ぼします。噛み合わせのバランスが悪くなり、必要以上に噛む力が強くなると、頭痛や肩こりといった症状が出ることもあるでしょう。

あわせて読みたい

歯並びを自力で矯正するのは危険!市販マウスピースの注意点も解説 

マウスピース矯正をするなら歯科クリニックを選ぼう

ティースジュエリーはセルフでつけられる?後悔しないために知っておくべき3つのリスク

美しい歯並びを手に入れるには、歯科矯正の専門知識が欠かせません。マウスピース矯正をするなら、必ず歯科クリニックで治療を受けましょう。

ここでは、歯科クリニックで矯正すべき理由や、自分に合う歯科クリニックの選び方のヒントを解説します。

歯科クリニックでのマウスピース矯正をすすめる理由

歯科クリニックでマウスピース矯正を行うべき理由は、主に2つです。

  • 専門家のサポートのもとに矯正を進められる

  • 歯の健康を守りながら理想の歯並びを目指せる

歯科クリニックでの矯正は、定期的に治療の進み具合や口内環境のチェックが行われます 。矯正中は、マウスピースの破損や歯の痛みなど突然のトラブルに見舞われることもあります。安心して矯正を進めていくためにも、専門家によるサポートは欠かせません。

また、見た目だけでなく噛み合わせなど歯の健康を守りながら、歯並びを整えられるのもメリットです。歯科クリニックでの矯正は治療前に精密検査を行い、口内をすみずみチェックしたうえで、一人ひとりに合う治療計画を立てます。

マウスピースもオーダーメイドで作製するため、自分の口に合うマウスピースを使って、適切に歯に力を加えられます。

費用がネックになる場合は支払い方法をチェック

歯科クリニックで矯正すべきだとわかっていても、費用面が気になる方も多いのではないでしょうか?

費用負担をなるべく抑えるなら、支払い方法にも注目してみましょう。

分割払い可能な歯科クリニックであれば、一度に大きな出費をすることなくマウスピース矯正をはじめられます 。分割払いの方法は、主に一般的なカードローンとデンタルローンの2つ。デンタルローンとはその名の通り、歯科治療に特化したローンです。一般的なカードローンより利率が低く、約3~8%で金融機関から融資を受けられます 。

→ Oh my teethの無料カウンセリングでデンタルローンの相談をする

あわせて読みたい

歯科矯正はデンタルローンを使える?仕組みや月々の支払い額を解説

定期的な通院が難しい場合は通院不要の矯正ブランドがおすすめ

仕事や学校で定期的な通院が難しい方は、通院不要のマウスピース矯正ブランドを検討しましょう。通院不要のマウスピース矯正は、初回検査時のみクリニックに出向き、矯正スタート後は原則通院がいりません

「歯科医師の診察を受けなくて大丈夫?」と不安になる方もいるかもしれませんが、矯正の進み具合はLINEや専用アプリを通じて定期的にチェックしてもらえます。

トラブルが起きた際も、LINEですぐに相談できる環境が整えられている場合が多いため、専門家による指導のもと矯正を進められます。

今注目の通院不要のマウスピース矯正ブランド4選

通う矯正と通わない矯正の違い

近年、忙しい現代人のライフスタイルに合わせて、通院不要のマウスピース矯正ブランドは増えつつあります。ここでは、おすすめのマウスピース矯正ブランド4選をご紹介します。矯正ブランド選びに役立てていただき、自分に合う環境で矯正をスタートしてくださいね!

料金プラン

治療範囲

サポート体制

提携クリニック

Oh my teeth(オーマイティース)

部分矯正:一律33万円(税込)
全体矯正:一律66万円(税込)
※治療期間に関わらず一律

部分~全体

専属医療チームによる24時間LINEサポート

東京:4医院
大阪:1医院

hanaravi(ハナラビ)

Basicプラン:33万円(税込)
Mediumプラン:49.5万円(税込)
Proプラン:66万円(税込)
Hybridプラン:88万円(税込)

部分~全体

メディカルチームによる24時間LINEサポート

東京:3医院
大阪:1医院
京都:1医院

Zenyum(ゼニュム)

Zenyum Clear(ゼニュムクリア):32.45万円(税込)
Zenyum Clear Plus(ゼニュムクリアプラス):57.5万円or66万円(ともに税込)

部分~全体

専用アプリで提携クリニックの歯科医師が矯正の進み具合の確認

東京・大阪:2医院
千葉・群馬・愛知・兵庫・新潟・福岡:各1医院

hanalove(はならぶ)

Easy(日常的に見えやすい前歯に特化):21.78万円(税込)~
Smart(前歯を整えるために奥歯も矯正):38.28万円(税込)~
Premium(根本的な歯並び改善):77万円(税込)~

部分~全体

LINEを介したサポート

東京:6医院

埼玉、大阪、愛知:各2医院

北海道、福島、新潟、長野、千葉、山口:各1医院

Oh my teeth(オーマイティース)

Oh my teethは、日本発の通わない※1マウスピース矯正ブランドです。通院不要&自宅でマウスピース矯正できるシステムは、2022年に特許を取得しています。累計体験者数は3万人※2を超え、多忙なビジネスパーソンを中心に広がりを見せています。

Oh my teethの注目ポイント👀
  • 専属医療チームが24時間365日LINEでサポート

  • 料金プランがシンプルで明確

  • 結果に満足できない場合の保証つき

通院不要のマウスピース矯正は、モチベーションの維持が難しいもの。Oh my teethでは矯正を無事終えられるよう、LINEを介した充実のサポート体制を整えています。マウスピースの装着時間の管理だけでなくアドバイスもしているため、孤独を感じることなく治療を進められる でしょう。

料金プランが2つのみでわかりやすい点もOh my teethの魅力。一律料金で追加料金も原則ないため、矯正前に予算を立てやすいでしょう。また、料金プランには矯正前の研磨処置(必要な場合のみ)や想定通りの歯並びにならない場合の再矯正1回分など、矯正に必要なメニューがまるっと含まれています

なお、Oh my teethは無料相談を実施中です!レントゲンや歯型スキャンなど、矯正前に必要な検査を受けられます。歯科クリニックによっては3万円ほどかかる場合もあるため「まずは自分に合う矯正方法を知りたい」という方もお気軽にご利用ください。

マウスピース矯正 通販CTA

※1:マウスピース矯正 Oh my teethの「通わない」「通院不要」とは、矯正開始後の定期通院不要を示しています。矯正プラン適合診断は歯科医師が直接診察したうえでお出しします。矯正開始後も歯並びの状態に応じて前処置を行ったり、歯科医師が必要と判断した場合には直接口腔内の状況を診させていただきます。
※2:2020年5月~2024年4月の歯型スキャン体験ユーザーの合計数

hanaravi(ハナラビ)

hanaraviは「みんなが、歯科矯正を受けられる世界を。」をコンセプトに掲げるマウスピース矯正ブランドです。提携する歯科クリニックは、マウスピース矯正だけでなくワイヤー矯正の経験も豊富。確かな専門知識で、幅広い症例をカバーできる環境を整えています。

hanaraviの注目ポイント👀
  • メディカルチームがLINEで24時間サポート

  • マウスピース矯正×ワイヤー矯正のプランで幅広い症例に対応可能

  • ヤマト運輸と連携してスムーズにマウスピースをお届け

hanaraviもサポート体制がしっかりしており、トラブルが起きたときにすぐ相談しやすい環境です。経過チェックやマウスピースの交換時期のお知らせも、LINEを通じて完結 します。

また、hanaraviの大きな特徴がマウスピース矯正のプランだけでなく、ワイヤー矯正を組み合わせた「Hybridプラン」を用意している点。ワイヤー矯正はマウスピース矯正ではカバーできない複雑な歯の移動にも対応できるため、重度の症例も改善を目指せます

あわせて読みたい

hanaravi(ハナラビ)矯正の口コミ・評判を徹底調査!ほかのマウスピース矯正との違いも解説

Zenyum(ゼニュム)

Zenyumは、シンガポール発のマウスピース矯正ブランド。香港・マレーシア・ベトナム・日本をはじめ、東南アジアを中心に急成長を遂げています。通院回数は最低2回で、初回検査とマウスピースの受け取り時に来院が必要です。

Zenyumの注目ポイント👀
  • 専用アプリから歯科医師が進捗状況をチェック

  • 基本料金がリーズナブル

  • 全国10エリアの歯科クリニックと提携

専用アプリを活用したサポートが、Zenyumの特徴の一つ。毎日、口内写真をアプリから送信すると提携クリニックの歯科医師が進捗状況をチェックしてくれます。

料金も比較的リーズナブルで、部分矯正プラン「Zenyum Clear」は32.45万円(税込) 。ただし、基本料金に加えて初期検査が発生する点には注意が必要です。提携クリニックによって初期検査の料金は異なるため、クリニックの公式ホームページで事前にチェックしておくと良いでしょう。

またZenyumは提供エリアが広く、全国10エリアに展開しています(2024年5月現在)。検査のために遠出する必要がなく、お近くのエリアで矯正をスタートできます。

あわせて読みたい

マウスピース矯正Zenyum(ゼニュム)の評判を徹底調査!口コミからわかる費用や効果とは?

hanalove(はならぶ)

世界で3万件以上の治療実績を誇る、マウスピース矯正ブランドhanalove。最低1回の通院で矯正をスタートでき、矯正中はLINEを介したサポートを提供してくれます。

hanaloveの注目ポイント👀
  • 幅広い症例に適応できる

  • 全国10エリア22医院と提携

  • 初回無料カウンセリングはLINEで完結

hanaloveには、根本的な歯並び改善が期待できる「Premiumプラン」が用意されています。部分矯正対応のEasyプランもあるため、自分の歯並びに合うプランを見つけやすいでしょう。

全国10エリアに22の提携クリニックがあるため、お住まいの地域で矯正をはじめやすいのもポイント (2024年5月現在)。矯正ブランドの中には大都市圏しかクリニックがなく利用しづらいこともあるため、気軽に相談しやすい環境です。

さらに、無料カウンセリングはLINEで受けられます。「歯科クリニックに行くのは面倒だけど矯正には興味がある」という方も相談してみると良いでしょう。

あわせて読みたい

マウスピース矯正 hanaloveとは?費用・口コミ・他ブランドとの比較も

マウスピース矯正は通販ではなく歯科クリニックではじめよう

マウスピース 女性

マウスピースは通販でも手に入れられますが、多くは矯正目的ではありません。通販のマウスピースで矯正をすると、かえって歯に悪影響を及ぼすリスクが潜んでいます。

そのためマウスピース矯正をするなら歯科クリニックで治療を受けましょう

とは言え、

「歯科クリニックの矯正は費用が高すぎる」
「仕事が不規則で忙しく、通院するのは正直ストレス……」


と考える方も多いでしょう。

自分に合う歯科クリニックを選ぶには、支払い方法や通院頻度をチェックするのがポイント です。通院不要のマウスピース矯正ブランドは、比較的費用がリーズナブル。検討する際は複数のマウスピース矯正ブランドでカウンセリングを受けると、違いが明確になり自分に合ったクリニックを選べるでしょう。

なお、マウスピース矯正Oh my teethでは、無料診断を行っています。30分ほどで適性診断を受けられるので、お気軽にご相談ください。無理な勧誘もありませんので、あなたの歯並びや矯正に関するお悩みを解消して、矯正への第一歩を踏み出しましょう!

無料診断
マウスピース矯正 通販目次下CTA

矯正についてもっと知る

ドクター所属学会(一部)

矯正歯科治療にともなうリスクについて